メインビジュアル

ポルトガル料理 ヴィラモウラ(銀座)

No009 各国料理レストランレポート

日本にいながら世界の料理を体験!ポルトガル料理 ヴィラモウラ(銀座)のレポートと写真(ページ下部)、お店の情報を掲載しています。めずらしい珍味から絶品メニュー、定番ご当地グルメまで、おすすめ各国料理レストランレポートです。

google+ページfacebookページ

ヴィラモウラ会社の同僚とポルトガル料理を食べに行きました。今回のお店は、銀座にある、「ヴィラモウラ」というレストラン。
ポルトガル南部のカタプラーナという鍋料理が美味しいと評判のお店です。
ここも夜は、予約無しでは入れないことが多いと聞いたので、事前に予約していきましたが、やはり私たちが行ったときも満席でした。

コースかアラカルトか迷いましたが、好きなものを食べたかったのでアラカルトでいくことに。

まずは、Gataoという微発砲の白ワイン(ボトル)と、生ハムと自家製ハム、チョリソの盛り合せ、タコとオリーブのマリネを注文。
ワインはとても軽く爽やかで、生ハムなどの前菜ととても合いました。
ワインの種類はかなり多いので(100種類くらい?)、迷ったらソムリエの人に相談すると親切に説明してくれます。
また、ワインだけでなく料理に関してもみなさんいろいろと質問してました。

次に、まわりの何組かのお客さんがみんな注文していた、タラとポテトのクリーム煮 グラタン仕立てを私たちもオーダー。
大きなタラとじゃがいもが、濃厚なホワイトソースの中に入っていて、こんがりと焼けたたっぷりのチーズとよく合います。

つづけて、ポルトガルでよく食べられているというイワシのオーブン焼き。
4人で2匹頼みましたが、ちょうどいい量でした。フワフワの身にほどよい塩加減で、ご飯でもいけそうです。

お酒もすすみ、白がなくなったので次はCoretoの赤を頼んでみました。
これも癖がなく、みんなにも飲みやすいと好評です。

そして、いよいよメインの魚介のカタプラーナの登場。
貝やイカ、えびなどの魚介がてんこ盛りです。スープはあとでリゾットにするので、あまりすくわないように身だけをいただきます。
これはもうまずいわけはなく、このお店にいったらぜひ一度は食べましょう。
具がなくなると、店員さんにお鍋を回収されリゾットになって戻ってきます。
最初の魚介も美味しいですが、このリゾットはさらに美味しかったです。

最後に、これも絶対に食べようと思っていた、エッグタルトを注文。
他の人はプリンや盛り合わせを頼んだのでちょっともらいましたが、どれも濃厚な味で、デザートなのに食べごたえがありました。

今日食べた料理は、どれもどこかで食べたことのある味で、日本人にも違和感なく食べれると思います。
お客さんの大半は大人の落ち着いた感じの人たちでしたが、かといって堅苦しい感じはなくワイワイと楽しくおしゃべりできます。

今回は、ボトルワイン2本、その他のソフトドリンク含め、一人5000円で済みました。
予想では、6~7000円くらいはいくかと思っていたのでお得感いっぱいです。

ヴィラモウラヴィラモウラヴィラモウラ
ヴィラモウラヴィラモウラヴィラモウラ
ヴィラモウラヴィラモウラヴィラモウラ
ヴィラモウラヴィラモウラヴィラモウラ
ヴィラモウラヴィラモウラ

店情報

==お店のサイトから引用==

ポルトガル南部の海岸線に面したリゾート地名に由来しています。
ポルトガル南部、カタプラーナ鍋を中心としたポルトガル料理と、100種類以上のポルトガルワインをご用意してお待ちしております。

お店のURL:ヴィラモウラ(公式HP)

一人旅歓迎の温泉宿!箱根湯本「養生館はるのひかり」で日常を離脱する逗留湯治
爽快サイクリング!茨城「国営ひたち海浜公園」を自転車で周遊
ミャンマーの水上コテージ「ミャンマートレジャーリゾート」はインレー湖の夕日の名所
世界の秘境・絶景・おすすめスポット
ページのトップへ