メインビジュアル

しゃぶしゃぶ料理 木曽路(旗の台)

No052 各国料理レストランレポート

日本にいながら世界の料理を体験!しゃぶしゃぶ料理 木曽路(旗の台)のレポートと写真、お店の情報を掲載しています。めずらしい珍味から絶品メニュー、定番ご当地グルメまで、おすすめ各国料理レストランレポートです。

google+ページfacebookページ

先日、木曽路 に行ってきました。いわずと知れたしゃぶしゃぶのお店です。

ここではないですが、他の支店には何度か行ったことがあり、今回は何年かぶりかの久々の訪問。
クリスマスだったので、お店にはツリーも飾られていました。

木曽路木曽路木曽路

クリスマスメニューというのもありましたが、やはりしゃぶしゃぶメインの「しゃぶしゃぶ会席」に決定。
飲み物は白ワインにしました。

先付けの「ホタテともずく酢」から始まり、お造りは「まぐろとブリ」。ブリがトロトロで美味しい。

木曽路
木曽路

続いて揚げ物は「練り物の天ぷら」。

木曽路

そしていよいよしゃぶしゃぶです。
まずは南部鉄器の重厚なお鍋がセットされ、薬味とタレ、お肉、野菜が並べられました。

木曽路
木曽路
木曽路
木曽路
木曽路

タレの基本は仲居さんが作ってくれ、最初のしゃぶしゃぶもやってくれます。
タレはごまとポン酢がありますが、私は断然ごま(野菜はポン酢)。
木曽路のごまダレは本当に美味しくて、昔から大好きです。タレだけでも売っていますが、仲居さん曰く、売っているタレには保存料とか入っているので、お店で出すのとは少し違うとのこと。
そのお店でしか味わえないピュアなごまだれをたっぷりつけていただきます。

クリーミー♪

久々になつかしい美味しさが蘇りました。

木曽路

あとは自分好みに薬味を足していくのですが、その中に食べるラー油がありました。昔はなかった気がするのですが、時代の流れでしょう。
辛い物好きの私はさっそく投入。

これは、おすすめ
ごまだれとラー油の組み合わせ、美味い!

木曽路に行ったらぜひやってみてください。

ちょっと早めにご飯と香の物もいただき、お肉と野菜をおかずにお腹いっぱいです。

木曽路

しかし木曽路のコースはまだまだ続きます。
この後きし麺とお餅がやってきました。仲居さんが、お肉と野菜の旨みが出たスープに麺とお餅を入れて作ってくれます。
こしょうをかけてモチモチと美味しいのですが、これがかなりずっしり・・

木曽路

最後にデザートのアイスクリームで終了。

木曽路木曽路

量も味も接客も大満足の食事でした。
個室はすぐにいっぱいになってしまうということなので、混む時期には早めに予約したほうがいいでしょう。

店情報

==お店のサイトから引用==

日本料理としゃぶしゃぶ、すきやきの専門店。お仲間内にも大切なお客様のおもてなしにもきっと御満足頂けます。

一人旅歓迎の温泉宿!箱根湯本「養生館はるのひかり」で日常を離脱する逗留湯治
標高1200mの濁り湯!福島「野地温泉ホテル」の多彩なお風呂で温泉三昧
仏塔が奏でる音色に感動!ミャンマー「カックー遺跡」を巡る
世界の秘境・絶景・おすすめスポット
ページのトップへ