メインビジュアル

ミシュラン一つ星フランス料理 おはらスレストラン(大崎)-2015年9月

No096 各国料理レストランレポート

日本にいながら世界の料理を体験!ミシュラン一つ星フランス料理 おはらスレストラン(大崎)-2015年9月のレポートと写真、お店の情報を掲載しています。めずらしい珍味から絶品メニュー、定番ご当地グルメまで、おすすめ各国料理レストランレポートです。

google+ページfacebookページ

今月は私の誕生月なので、ずっと行きたいと思っていたミシュラン一つ星のフランス料理のレストラン、おはらス レストランに連れて行ってもらいました。

お店はひっそりとした住宅街の地下にあり隠れ家といった感じ。
ステキなマダムに出迎えられて一歩中に入ると、まわりの無機質な風景とはまったく異なる空間が広がっていました。
壁には大小さまざまな絵が飾られ、やわらかい白を基調にした落ち着いた内装がとてもステキ。

おはらス レストランおはらス レストラン
おはらス レストラン
おはらス レストラン

今回はランチコースの中の、オードヴル、スープ、メイン、デザート、エスプレッソor紅茶がついた5400円のにしました。
オードヴル、スープ、メインはメニューの中から好きなものを選べます。

私はそれぞれ、「大山地鶏のテリーヌ 旬の蒸し野菜をたっぷり添えて」、「温製 魚のスープ ルイユ添え」、「牛ハラミ肉の直火網焼き ベアルネーズ・ソース添え」にし、友人は「サーモンのタルタル」、「ポロ葱とじゃが芋の冷たいコンソメ・ゼリー入りクリーム・スープ」、「黒豚肩ロース肉のロティ ディアブル仕立て」に決定。
デザートは「シナモン・ロール エスプレッソ・アイス・クリーム添え」です。

おはらス レストラン
おはらス レストラン
おはらス レストラン
おはらス レストラン
おはらス レストラン
おはらス レストラン
おはらス レストラン
おはらス レストラン
おはらス レストラン

お互いちょっとずつ味見をしながらいただきましたが、特に魚のスープが美味しかった~。濃厚な魚介の出汁がたっぷり出ていて、それをちょっとバターを塗ったあつあつのパンにつけるとたまらない。

メインの牛ハラミも適度な歯ごたえでお肉自体の味がしっかりし、黒豚の方は中が綺麗なピンク色にとどまる火加減でとっても柔らかい。付け合せの野菜も新鮮で彩りも鮮やかなので一皿の見た目も楽しめます。
ボリューム満点でデザートの頃にはもうお腹がいっぱいでした。

料理もさることながら、つかず離れずの接客も心地よくゆっくりとすごせるお店です。
個人的にドストライクだったので、またぜひ訪れたいと思います。

ちなみに今回の写真は、先日買ったばかりのIXY640で撮影しました。

店情報

==お店のサイトから引用==

「東京で本場のフレンチに出逢える店」との呼び声も。食の楽しみを知る客人に支持されるレストラン
フランス人や、フランス帰りの日本人など本場の味を知る人々から高い支持を集め、40年以上にわたりフランス料理ひと筋に歩むオーナーシェフの小原氏。料理と向き合う真摯な姿勢は歳月を経ても揺るぎなく、「訪れる方々に快適な時間と空間を提供したい」と日々心を砕く。五反田と大崎の中間にあたる落ち着いたエリアに位置し、珠玉の隠れ家に足を踏み入れたような居心地のよさと、温かなホスピタリティも記憶に刻まれる。

一人旅歓迎の温泉宿!箱根湯本「養生館はるのひかり」で日常を離脱する逗留湯治
標高1200mの濁り湯!福島「野地温泉ホテル」の多彩なお風呂で温泉三昧
仏塔が奏でる音色に感動!ミャンマー「カックー遺跡」を巡る
世界の秘境・絶景・おすすめスポット
ページのトップへ