メインビジュアル

富士山展望と白糸の滝、田貫湖周辺日帰りドライブ-#1

富士山を眺めながら周辺ドライブ

富士山

2007年12月。富士山の大展望日帰りドライブ。東京からロマンスカーで御殿場まで行き、レンタカーを借りてドライブ。水ヶ塚公園から目の前に富士山を拝み、白糸の滝、田貫湖、ススキ野原など富士山周辺もたっぷり観光しました。

google+ページfacebookページ

御殿場~水ヶ塚公園~白糸の滝~田貫湖~ススキ野原~御殿場

スカイツリー

日帰りで富士山に行ってきました。

新宿からロマンスカーに乗って御殿場まで行き、そこでレンタカーを借りて富士山眺望のドライブ開始。
事前に、富士山のビューポイントを調べ、いくつかピックアップしておきました。

  まず始めに行ったのが「水ヶ塚公園」です。
「滝ヶ原駐屯地」の前を通って行くと、スカイラインの料金が不要なので無料で行くことができます。

時期が時期だけに、ほとんど車は走っておらず快適でした。ものの30分~40分程度で到着。無料の大きな駐車場もガラガラです。

富士山

この駐車場からも、目の前に富士山を望むことができますが、そこから5分ほど登ったところに展望台があるので上ってみました。
事前に調べた情報によると、

距離はないけど、標高が高いから結構ハード

ということでしたが、日ごろの筋力トレーニングが効いたのか、なんのことなく着きました。
そこには小さなやぐらがあるだけですが、本当に目の前にドーンと富士山の雄姿を見ることが出来ます。

裾野に広がる樹海と雪を被った富士山は、本当に見事な景色でした。

白糸の滝 水ヶ塚公園の展望台に2回上った後、超有名観光ポイント、白糸の滝に行きました。

40分ほどで到着し、食堂で腹ごしらえをしてから滝つぼまで下りていきました。
以前にも来たことがありますが、子供の頃だったので記憶が曖昧で、私が思っていた白糸の滝とはちょっと違いました。

美しい…

子供の頃に見たときは、「ただの滝」だと思っただけでしたが、大人になってから見ると、その美しさがよくわかります。本当に白糸が垂れているようで、滝のしぶきに虹がかかって一層綺麗。
訪れている人も少なく、じっくりと見ることができました。

田貫湖と富士山

懐かしい白糸の滝を堪能した後は、そこから15分から20分くらいのところにある田貫湖まで行きました。

ここも、富士山の景勝地として有名で、湖に映る逆さ富士やダイヤモンド富士が綺麗に見える場所のひとつです。
キャンプ場などもあり、シーズン中はきっと賑わうのでしょうが、今はさすがに人も少なく、地元の人達っぽい方々が、湖の周りをウォーキングしたり釣をしたりしていました。

ここからの富士山も本当に見事で、湖の向こうに何も遮るものなく見ることができます。私が行ったときは、少し雲が出ていて全景は拝めませんでしたが、それでも雄大な富士山の迫力を感じることが出来ました。

ここではぜひ早朝の湖面が静まっているときに、逆さ富士の写真を撮ってみたいなと思いました。

御殿場のススキ野原

田貫湖をしばらく散策した後、もう陽も傾いてきたので、御殿場に戻ることにしました。

雲に隠れ始めた富士山を眺めながら走っていると、ところどころにススキが綺麗な野原が広がっていました。
その中でも、御殿場近くの自衛隊の演習場(?)のススキ野原は、今まで見たことのないくらいの美しさで、太陽の光に黄金色に輝くその様は、まるで別世界のようでした。本当はここで、思いっきり写真を撮りたかったんですが、立ち入り禁止区域で、しかも道路わきにも止めるスペースがなかなかなく、 限られた場所でほんの少ししか撮れませんでした。

最高に美しく、撮影できなかったことが残念で仕方ないので、いつか再訪したいのですが、どこからか入ることはできないのか未だに不明です。 (演習場だからやっぱりムリか?)

後ろ髪引かれながら御殿場の駅でレンタカーを返し、レストランでビールをのんだ後、ロマンスカーの最終で東京へ帰りました。

1

一人旅歓迎の温泉宿!箱根湯本「養生館はるのひかり」で日常を離脱する逗留湯治
爽快サイクリング!茨城「国営ひたち海浜公園」を自転車で周遊
ミャンマーの水上コテージ「ミャンマートレジャーリゾート」はインレー湖の夕日の名所
世界の秘境・絶景・おすすめスポット
ページのトップへ