メインビジュアル

ペルー料理 ワンチャコ(五反田)

No057 各国料理レストランレポート

日本にいながら世界の料理を体験!ペルー料理 ワンチャコ(五反田)のレポートと写真、お店の情報を掲載しています。めずらしい珍味から絶品メニュー、定番ご当地グルメまで、おすすめ各国料理レストランレポートです。

google+ページfacebookページ

旅好き仲間が集まって行う食事会に行ってきました。
今回選んだレストランは、ワンチャコという五反田にあるペルー料理のお店。
ペルー色満載のお店で腕を振るうシェフはペルー出身の方なので、本格的な地元料理がいただけます。

ワンチャコ

今回私たちは、飲み放題付のコースにしました。
飲み放題の中には、インカーコーラやチチャモラーダなどのペルーのドリンクもあります。

ワンチャコ

まずはパパ ア ラ ワンカイーナから。
これは、じゃがいものピリ辛チーズソースがけで、じゃがいも原産国のペルーでは定番の料理です。

ワンチャコ

続いて、チョリートス ア ラ チャラカ(ムール貝のマリネ)、アンティクーチョ(牛のハツ(心臓)の串焼き)、セビーチェ ミクスト(魚介類のピリ辛レモンソースマリネ)。

ワンチャコ
ワンチャコ
ワンチャコ

セビーチェは、ペルーに行ったとき、初めて食べたペルー料理で、それ以来とても気に入ってセビーチェのあるお店では毎回頼んでいます。
この酸味がたまりません。

次にきたのはヌードルが入っているソパ デ カルネ(やわらか牛肉の野菜スープ)。
ご飯を入れてリゾットにしても美味しいかも。

ワンチャコ

メインは、ロモ サルタード(牛肉・フライドポテト・トマト炒め)です。
これも定番で現地でも食べましたが、日本人にもなじみのある味でとても食べやすい。
大きなお皿にドーンと盛ってあってボリュームも満点。

ワンチャコ

もうかなりお腹いっぱいですが、最後にミルクライスのデザート。
シナモンとレーズンがきいてます。

ワンチャコ

これで一人4500円。
ペルー料理を試してみたい方にはお勧めです。
帰りがけにシェフと話したら、今上野の国立科学博物館で行われている、マチュピチュ発見100年インカ帝国展で上映されている3Dの映像に出演されているとのこと。
割引券をいただいたので、一度行ってみようかと思います。

店情報

お店のURL:ワンチャコ (ぐるなび)

一人旅歓迎の温泉宿!箱根湯本「養生館はるのひかり」で日常を離脱する逗留湯治
爽快サイクリング!茨城「国営ひたち海浜公園」を自転車で周遊
ミャンマーの水上コテージ「ミャンマートレジャーリゾート」はインレー湖の夕日の名所
世界の秘境・絶景・おすすめスポット
ページのトップへ