メインビジュアル

インド・バングラデシュ料理 マハ・バーラト(荏原中延)

No058 各国料理レストランレポート

日本にいながら世界の料理を体験!インド・バングラデシュ料理 マハ・バーラト(荏原中延)のレポートと写真、お店の情報を掲載しています。めずらしい珍味から絶品メニュー、定番ご当地グルメまで、おすすめ各国料理レストランレポートです。

google+ページfacebookページ

ずっと気になっていたインド・バングラデシュ料理レストラン、マハ・バーラトに行ってきました。
ディナータイムのオープンとともに入ったので一番乗り。
メニューにはたくさんの種類の料理が載っていたので、お店のマダムにあれこれ教えてもらいながら選びました。

マハ・バーラト
マハ・バーラトマハ・バーラト

まずは、スリランカのビールで乾杯。
パリパリしてピリ辛の具を乗せて食べるマサラパパードがいいおつまみになります。

マハ・バーラトマハ・バーラト
マハ・バーラトマハ・バーラト

続いて、タンドリーチキンとフィッシュティカ(カジキマグロ)。
メニューには複数個分で載っていますが、ワンピースからでもOKということなので、それぞれひとつづつにしてみました。
ミントのきいたソースがついてきますが、何もつけない方が好み。
タンドリーチキンは色々なところで食べましたが、ここのはジューシーで柔らかくかなり美味しかったです。
カジキマグロの方もフワフワでおすすめ。

マハ・バーラト

そしてカレーは、「バングラデシュでよく食べられているのがいい」と言ってお勧めされたのが、ドニアムルグというパクチーが入ったもの。
マダム曰く、これはパクチーが苦手な人でも食べられるとのこと。
私はパクチーは苦手ではないのでどちらにしても平気なのですが、確かに、タイ料理とかのパクチーほどには主張してきません。
そしてカレー自体が美味しい!
辛さは中辛にしましたが、もっと辛くても大丈夫な感じです。
中に入っているチキンもトロトロ。

マハ・バーラト

そして一緒に頼んだナンは、バターナンとガーリックナン。
これもほんのり甘くカリフワモチモチでとっても美味。
とても大きいので一人一枚だとちょっと多かったですが、食べ切れない分は持ち帰りに用に包んでくれるのでありがたい。

マハ・バーラトマハ・バーラト

食後のチャイはマダムがサービスしてくれました。
この濃厚な感じ、ネパールで飲んだのを思い出します。

これで2人で4000円ちょっととはかなりお得。
本格的なカレーが食べたくなったらぜひ行ってみて下さい。

マハ・バーラト

店情報

==お店のサイトから引用==

荏原中延駅前のインド・バングラデシュ料理「MAHA BHARAT(マハ バーラト)」。 専門のコックが今まで知らなかったインド・バングラデシュ料理をご用意します。 多彩なメニューをリーズナブルな料金でお楽しみいただけます。 特に、おすすめは「体の調子に合わせたおすすめコース」。ランチタイムの今日のカレーもおすすめです。 それぞれの具材にあわせたカレーソースをご堪能下さい。 ご希望の方には「辛さの調節」も承ります。カレーソースによって同じ辛さでも味わいが変化します。

お店のURL:マハ・バーラト(閉店)

一人旅歓迎の温泉宿!箱根湯本「養生館はるのひかり」で日常を離脱する逗留湯治
爽快サイクリング!茨城「国営ひたち海浜公園」を自転車で周遊
ミャンマーの水上コテージ「ミャンマートレジャーリゾート」はインレー湖の夕日の名所
世界の秘境・絶景・おすすめスポット
ページのトップへ